車の維持費が高すぎる!

と漠然と思っている方は、

まずは現状を把握することをオススメします。


車の維持費の現状を確認することで、

どこにどれだけのお金が

かかっているのかを

把握する事ができます。


車の維持費の把握ができたら、

それぞれの維持費を

安くするための対策を行う事で、

車の維持費を安くする事ができます。

車の維持費が高すぎる!?車の維持費にはどんなものがある?

まずは車の維持費を確認し把握します。


車の維持費は、

自動車税、任意の自動車保険、車検代、

ガソリン代、駐車場代がかかります。


この他にオイル代や洗車に必要な道具、

そしてタイヤ代、

冬になればスタッドレスタイヤや

チエーン代も必要になります。


これらの費用は値段の幅が広いので、

今回の車の維持費には算入していません。

車の年間の維持費は、

下のリンクから読む事ができます。

車の維持費は年間いくら?どんな費用がある?安くするには?



上の項目が車の維持に必要な費用なので、

まずは自分の車の維持費を確認しましょう。


自分の車の維持費を確認したら、

次からはどうやって安くしていくのかを

考えていきます。

車の維持費が高すぎる!?車を買い替える!

車の維持費を安くするには、

車を買い替えるのも一つの手です。


車を買い替えるなら高くつくじゃないか!

と思いますよね。


でも、今年の10月1日からは、

新車を買うと自動車税が安くなっています。

新車を買うと自動車税が安くなる!

今年の10月1日以前の自動車税は、

次の通りです。

自動車区分 年税額
総排気量1ℓ以下 29,500円
1ℓ超〜1.5ℓ以下 34,500円
1.5ℓ超〜2ℓ以下 39,500円
2ℓ超〜2.5ℓ以下 45,000円
2.5ℓ超〜3ℓ以下 51,000円
3ℓ超〜3.5ℓ以下 58,000円
3.5ℓ超〜4ℓ以下 66,500円
4ℓ超〜4.5ℓ以下 76,500円
4.5ℓ超〜6ℓ以下 88,000円
6ℓ以上 111,000円



これが今年の10月1日以降に

新車を買った場合は、

このように変わっています。

自動車区分 年税額
総排気量1ℓ以下 25,000円
1ℓ超〜1.5ℓ以下 30,500円
1.5ℓ超〜2ℓ以下 36,000円
2ℓ超〜2.5ℓ以下 43,500円
2.5ℓ超〜3ℓ以下 50,000円
3ℓ超〜3.5ℓ以下 57,000円
3.5ℓ超〜4ℓ以下 65,500円
4ℓ超〜4.5ℓ以下 75,500円
4.5ℓ超〜6ℓ以下 87,000円
6ℓ以上 110,000円



自動車税は排気量で変わりますが、

4,500円から1,000円安くなっています。


以前も新車を購入すると

自動車税は安くなっていました。


でも、3年経つと自動車税は

元に戻っていましたが、

今年の10月1日以降は、

その税額が維持されます。


つまり今年の10月1日以降に新車を買ったら、

乗っている期間はずっと、

自動車税は安くなるという事です。

新車を買うとガソリン代が安くなる!

そして今の車はハイブリッドでなくても、

燃費が良くなっています。


新車に買い替える事で

ガソリン代が安くなる可能性があります。


1リットルのガソリンで

10km走る車よりも

20km走る車の方が

当然ガソリン代は安くなります。


そして新車を買うときに今までの車は、

ディーラーに下取りに出すのではなく、



こういうところを使うと、

今乗っている車も高く買い取ってくれます。


今まで乗っていた車を高く売り、

新車に買い替える事で

車の維持費を安くできる可能性があります。

車の維持費が高すぎる!?任意の自動車保険を見直す!

そして次にばかにならないのが、

任意の自動車保険です。


車の維持費には自動車保険も

かなりのウエイトを占めています。


私は以前父の知り合いの保険屋さんで

自動車保険に加入していました。


その時は車両保険なしで、

6万円以上払っていました。


でも、今は自動車保険を見直したので、

車両保険を入れても

4万円程度で済んでいます。


車の維持費を安くしようと思ったら、

自動車保険を見直してみるのも手です。


今は便利な一括見積もりがあります。


自動車保険一括見積もり

一度入力すれば20社程度から

見積もりが届きます。


今の自分の自動車保険と

簡単に比較する事ができます。


そして自動車保険が

一番安いところに変えると

車の維持費を安くする事ができます。


もちろん見積もりは無料なので、

とりあえず見比べてみるのも良いと思います。



自動車保険一括見積もり

車の維持費が高すぎる!?車検を見直す!

車を持っていると

2年に一回やってくる車検。
(新車を買ったら初回は3年後)


私はトヨタに出しているので、

1回あたり12万円ほどします。
(2000CCの車です。)


メンテナンスパスポートに入っているので、

車検代以外にもオイル代や

洗車代も入っています。


でも、12万円って高いですよね。

そこでディーラー以外に依頼すると、

車検代も安くする事ができます。


工場などを知らなくても、



このサイトで探す事ができます。

すごく便利になりましたよね。


このサイトで自分の近所の工場を

探す事ができます。


見積もりも取れるので、

複数の工場から見積もりを取ると、

一番安く車検してくれる工場を

探す事ができます。



終わりに

今日は車の維持費が高すぎる!?

安くするにはどうすれば良いの?

を紹介しました。


車の維持費って車を持っていると

必ずかかってくる費用なので、

できれば安く抑えたいですよね。


古い車に乗っているのであれば、

思いきって買い替えるのも

車の維持費を安くする一つの手です。


そして簡単に安くできる可能性があるのが、

任意の自動車保険です。


最初の私のように

知り合いや近所の保険屋さんに

頼んでいる場合は、

安くなる可能性が高いです。


私は車両保険をつけても

以前の自動車保険料より

安くなりましたしね。


一度見積もりを取って

比較してみると良いと思います。


そして車検もこだわりがなければ、

上で紹介したサイトを使ってみると、

車検代を安くできる可能性があります。


車の維持費は毎月かかるものなので、

できるだけ安くしておくと、

家計の負担も減ります。


車の維持費が高すぎる!

と思っている方は

参考にしてみてくださいね。

車を買ってから一度でも、

自動車保険を見直しましたか?

一度も見直していないなら損をしているかも?

自動車保険を見直すと安くなる可能性があります。


スポンサードリンク