ダイソーなどの100均に売ってあるサンシェード。

100円なので値段的にはかなり魅力的です。


でも、100円なので効果あるの?

とか、

すぐに壊れるんじゃないの?

と思ってしまいますよね。


だって100円ですからね。

昔から言う安物買いの銭失い

っていう諺もありますしね。


そこで実際に100均で買って使ってみました。

100均のサンシェード、

実際に使ってみるとどうだったのでしょうか?

100均の車のサンシェードは効果ある?

実際に100均で車のサンシェード を買って

取り付けてみると、


こんな感じになります。


炎天下の中、車を3時間ほど駐車し

戻ってみました。

すると車内の温度はかなり上昇していました。


でも、サンシェードを取り付けているので、

ダッシュボードやハンドルは、

そんなに熱くなっていません。

すぐに触れる温度でした。


100均のサンシェードはハンドルや

ダッシュボードの温度上昇を抑える事には

効果がありました。

100均のサンシェードは薄い!

100均のサンシェードは

コストを下げるために、

かなり薄い作りになっています。


この薄い作りなので

100円で販売できているんだと思います。


そのため車に取り付けると、

このようにタレてきます。


100均のサンシェードは、

アマゾンなどで売られている

サンシェードに比べ

ペラペラした感じになります。


コシがない感じですね。

やはり値段が違うので

この部分は仕方ないと思います。


しっかりとしたサンシェードが欲しい方は、

アマゾンなどで買った方が良いと思います。

エマーソン サンシェードをアマゾンで購入


そして下の方もタレてくるので、

フロントガラスの方へ手で押して

取り付けないといけません。


100均のサンシェードは

コシがないので

フロントガラスと隙間ができ、

見た目もそんなに良くありません。


でも、コシがなくても、

サンシェードとしての効果はあります。


ペラペラでも見た目が悪くても、

効果があれば良い!

という方は

100均のサンシェードがオススメです。

100均のサンシェードの耐久性は?

100均のサンシェードは

ペラペラで薄い作りなので、

耐久性はあるの?

と思いますよね。


実は私が使っている

100均のサンシェードは

去年買ったので、

今年は2シーズン目になります。


100均のサンシェードでも、

1シーズンは十分持ちます。

100円で1シーズンもてば十分だと思います。

量販店で買ったサンシェードと

100均のサンシェードを比較した様子は、

下のリンクから読む事ができます。

車のサンシェード!100均と比較するとどっちが良い?


車内温度を早めに下げる方法と、

車内温度を上げないためには

下のリンクから読むことができます。

車内温度を早めに下げる方法と車内温度を上げないためには?



終わりに

今日は100均の車のサンシェードを

実際に使ってみた様子を紹介しました。


100均のサンシェードは

アマゾンなどで売られている

サンシェードに比べ、

かなりペラペラで

薄く作られています。


でも、サンシェードの本来の目的は

果たしていると思います。


ただ薄いのでアマゾンなどで

売られているサンシェードに比べると、

直射日光を遮る力が弱いかもしれません。


でも、何もつけないよりはマシで、

去年の1シーズンは

100均のサンシェードを使いました。


100円で1シーズン使えたので、

十分だと思います。


ただ見た目を気にするのであれば、

アマゾンなどで買うことをオススメします。

車を買ってから一度でも、

自動車保険を見直しましたか?

一度も見直していないなら損をしているかも?

自動車保険を見直すと安くなる可能性があります。


スポンサードリンク