最近はスマホゲームをやっているので、

車でもスマホの充電をすることがあります。


以前は100均で買った

スマホの充電器を使っていました。

100均で買った

スマホ充電器のレビューは、

下のリンクから読むことができます。

車でスマホの充電!100均の充電器は使える?使えない?



この記事でも紹介していますが、

100均のスマホ充電器は、

熱くなってしまうのがネックです。


そこで量販店で車のスマホ充電器を

買ってみました。


量販店で買った車のスマホ充電器と

100均の充電器は

どこが違うのでしょうか?

車のスマホ充電器レビュー!量販店で買ったスマホ充電器

量販店で買った

車のスマホ充電器です。


これは某〇〇電気で買ったものです。

多分、これはその量販店の

プライベートブランドだと思います。


2年前に買いましたが、

確か1000円程度だったと思います。

車のスマホ充電器のレビュー!100均との違いは保護回路が付いている事!

量販店で買ったスマホ充電器は、

100均の充電器と違い、

保護回路がついています。


車からスマホに充電する時は、

シガーソケットから電源をとります。


最近の車ではほとんどありませんが、

シガーソケットからの電源供給は

電圧が変化する場合があります。


シガーソケットからは

過電流が流れる可能性があるのです。


過電流が流れると

スマホが壊れてしまう可能性があります。


そのため車で使うスマホ充電器は、

保護回路がついている充電器を

選んだ方がトラブルがなくてすみます。


100均のスマホ充電器には、

保護回路がついてないので、

使う場合は注意した方が良いと思います。

車のスマホ充電器のレビュー!100均との違いはポートが2箇所ついている事!

量販店で買ったスマホの充電器は、

このように充電ポートが

2つ付いています。


充電ポートが2つあるので、

スマホを2台同時に

充電することができます。


100均の充電器は、

充電ポートが1つしかなく

スマホ1台だけの充電になります。

車のスマホ充電器のレビュー!100均との違いは熱くならない事!

そして100均のスマホ充電器で、

一番の問題点は熱くなることです。


100均のスマホ充電器に

スマホを繋いで10分程度すると、

100均のスマホ充電器は、

触れないほど熱くなります。


量販店で買ったスマホの充電器は、

何時間使っていても

熱くなることはありません。

RAVPower カーチャージャーをアマゾンで購入

終わりに

今日は量販店で買った

車のスマホ充電器のレビューを紹介しました。


やはり値段の違いは歴然で、

使い心地に大きく差があります。


100均のスマホ充電器は

安さが魅力で私も一時期使っていました。


でも、100均のスマホ充電器は、

保護回路がついてなく、

充電ポートも1つしかありません。


そして最大の問題は熱くなる事。

やはり充電器が触れないほど熱くなると、

使い続けようとは思いません。


量販店の車のスマホ充電器は

買ってから2年ほど経ちますが、

今も問題なく使っています。


やはり100均の充電器を買うよりも、

量販店で買った方が良いと思います。

スポンサードリンク