車の中って意外と

小物を置くスペースがないですよね。


車の運転をするときに

スマホをズボンのポケットに入れていると、

駐車場などでスマホを使うときに、

取り出しが面倒です。


スマホを車内に置いておきたいのですが、

そこらへんに置いていると、

カーブや揺れなどで

あっちこっちに滑ってしまいます。


何かいいものがないかなと思っていると、

100均で車用の

滑り止めシートを見つけました。


100均の車用の滑り止めシートは

使えるのでしょうか?

実際に買って

使ってみたレビューを紹介します。

100均の車用の滑り止めシートは使える?

このように滑り止めシートを

コンソール部分に置いて、

スマホを置いて使ってみました。


結果はズレる事なく使えました。

市街地を普通に走る分には

全く問題はありませんでした。

100均の滑り止めシートは平らな場所でしか使えない!?

今回買った100均の滑り止めシートは、

粘着性のあるものではなく、

このようなスポンジ系のシートです。


そのため粘着性は高くないので、

平らな場所でしか使えません。


斜めになっているダッシュボードなどでは

車の揺れでスマホが落ちてしまいます。


でも、平らな場所で使えば問題ありませんし、

値段を考えるとありだと思います。

効果が弱くなった滑り止めシートは洗うと元に戻る!

実は3年前に同じ100均で

滑り止めシートを買って、

こんな感じで使っていました。


スマホで写真を撮っているので、

仕事で使っているガラケーを置いています。

普段はここにスマホがあります。


この3年前に買った

滑り止めシートの効果が薄れ、

スマホが助手席に落ちるようになりました。


そこで先ほど紹介した滑り止めシートを

100均で新たに購入しました。


でも、この3年前に買った滑り止めシート、

洗ってみると効果が戻ったのです。


ただ単に埃などで汚れ

効果が落ちただけでした。


効果が弱くなった滑り止めシートは、

洗剤で洗うと効果が戻ります。


効果が弱くなったなと思ったら、

洗ってみてください。

すると元のように使えるようになります。

100均の車用の滑り止めシート!

今回買った滑り止めシートは、

13.5cm×17.5cmの

ワイドサイズでした。


そのためスマホを置いても、

スペースがあるので、

他にちょっとした小物を置く事ができます。

終わりに

今日は100均の車用の

滑り止めシートは使える?

実際に買って使ってみた!を紹介しました。


今回買った100均の滑り止めシートは、

粘着性がそんなに高くないので、

平らな部分でしか使えません。


でも、平らな部分ではスマホは

ズレることはありませんでした。


平らな部分に置いて使えば、

100均の滑り止めシートも十分使えます。


スマホをズボンのポケットに

入れていると、

取り出すときに面倒ですが、

滑り止めシートの上に置いておくと、

スマホもすぐに使う事ができます。


運転中のスマホの置き場に困ったら、

滑り止めシートを使うと便利ですよ。

スポンサードリンク