車のバッテリーの外し方には、

順番があります。


この順番を守らないと

ショートしたりして大変危険です。


車のバッテリーを外す場合は、

車のバッテリーの外し方の順番を覚え、

正しい順番で外すようにしましょう。


車のバッテリーの外し方は?どの順番で外す?

車のバッテリーの外し方は、

まずは車のバッテリーの

マイナスの端子を外します。


マイナスの端子を外したら

次はプラスの端子を外します。


マイナス、プラス両方の端子を外したら、

車のバッテリーを固定してある

固定金具を外せば、

車のバッテリーを外す事ができます。


車のバッテリーを外すのにかかる時間は、

5〜10分程度です。

そんなに難しい作業ではありません。

車のバッテリーの外し方は?外す順番の理由は?

車のバッテリーの外し方で、

あの順番で外す理由は、

ショートするのを防ぐためです。


車のバッテリーのマイナス側は、

車のボディに直結しており、

車のボディには電気が流れています。


そのため車のバッテリーのプラス側を先に外すと、

工具が触れた場合、

ショートする可能性があります。


そのため車のバッテリーを外す場合は、

ショートさせないために、

マイナス側から外します。

車のバッテリーの外し方は?素手では行わない!

車のバッテリーの外し方で、

バッテリーを外す場合は、

必ず素手では行わず手袋をつけて外します。


素手でバッテリーを外すと

怪我をしたりして危険ですので、

バッテリーを外す場合は、

必ず手袋をして外してください。

車のバッテリーの外し方は?外した後は?

車のバッテリーを外した後は、

新しいバッテリーをつける前に、

掃除しておく事をお勧めします。


車のバッテリーを長らく交換していないと、

汚れなどが付着している場合があります。


汚れたまま新しいバッテリーをつけるよりも、

掃除して綺麗にして取り付けた方が

バッテリーにもいいので

バッテリーを外したら

掃除するようにしましょう。

車のバッテリー交換を自分でする方法は?

車のバッテリーは自分で交換する事もできます。


自分で交換するメリットは、

バッテリー交換費用を安く抑える事です。


車のバッテリーの交換は

順番さえ覚えてしまえば、

そんなに難しくありません。

自分で車のバッテリーを交換する方法は、

下のリンクから読む事ができます。

車のバッテリーの交換方法!自分で出来る?準備と選び方は?


車のバッテリーの寿命の確認方法は、

下のリンクから読む事ができます。

車のバッテリーの寿命が近くなったらどんな症状が出る?


ブースターケーブルのつなぎ方は、

下のリンクから読む事ができます。

ブースターケーブルのつなぎ方!覚えておくときっと役に立つ!


終わりに

今日は車のバッテリーの外し方は?

どの順番で外す?

順番の理由は?を紹介しました。


車のバッテリーを外す場合は、

順番があります。


この順番を守らないと、

バッテリーを外す時に、

ショートしたりして大変危険です。


最近の車は電子機器ばかりなので、

ショートさせると

これらの電子機器が壊れる可能性があります。


そのため車のバッテリーを外す場合は、

順番を間違わないように

外すようにしましょう。


車のバッテリーを外す場合は、

参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク