車のフロントガラスに油膜が付くと、

乱反射を起こして運転がしづらくなります。


特に雨の日の夜はギラギラとひかり、

見えづらいだけでなく、

事故にあう危険性もあります。


そこで今日は車のフロントガラスについた

油膜の取り方を紹介します。


この油膜の取り方は

簡単に除去できるのでオススメです。


車のフロントガラスについた油膜を取ると、

今までが嘘のように見やすくなりますよ。

車のフロントガラスについた油膜の取り方!

車のフロントガラスに油膜が付くと、

乱反射を起こし見づらくなります。


特に雨の日の夜は最悪で、

ギラギラとひかり

かなり見づらくなります。


そこで車のフロントガラスについた油膜は、

これで落とします。


これはウイルソンのガラスコンパウンドです。


これで車のフロントガラスを磨く事で、

車のフロントガラスについた油膜を

簡単に除去する事ができます。

車のフロントガラスについた油膜を

ウイルソンのガラスコンパウンドで

落としている様子は、

下のリンクから読む事ができます。

ウイルソンのガラスコンパウンドのレビュー!使い方は?


車のフロントガラスに油膜が付きにくくするには?

車のフロントガラスを放置していると、

すぐに油膜がついてしまいます。


そこで車のフロントガラスに

油膜が付きにくくするには、

車のフロントガラスをコーティングしておきます。


こうする事で車のフロントガラスに

油膜が付きづらくなります。

車のフロントガラスのコーティングは、

下のリンクから読む事ができます。

フロントガラスのコーティングのやり方! これで雨の日も快適!


車のフロントガラスに油膜が付く原因は?

車のフロントガラスに

油膜が付く原因は雨です。


雨の中には大気中の汚れが混じっています。

大気中の汚れは工場からの排煙などがあり、

それらが付着する事で油膜になります。


この他にも車のワックス成分が剥がれ、

フロントガラスに付着すると

油膜になります。


車のフロントガラスに油膜が付くと

見づらくなりますので、

上で紹介した方法で早めに対処しましょう。

終わりに

今日は車のフロントガラスについた

油膜の取り方を紹介しました。


車のフロントガラスに油膜が付くと、

見づらいだけではなく、

事故にあう危険性があります。


なので車を運転していて

見づらく感じたら、

車のフロントガラスの油膜を

落とすようにしましょう。


車のフロントガラスについた油膜は、

ガラスコンパウンドで磨く事で、

簡単に除去する事ができます。


車のフロントガラスに油膜がつくと、

危険なので早めに対処しましょう。

車を買ってから一度でも、

自動車保険を見直しましたか?

一度も見直していないなら損をしているかも?

自動車保険を見直すと安くなる可能性があります。


スポンサードリンク